ごろ太のモジャモジャライフ

体重

この間のAnimal Coveでの血液検査のついでにごろ太の体重を測ってもらったところ、12パウンドと言われました。

アラバマで成ネコとなってから、一昨年コロラドで体重を測ってもらったときもずっと10パウンドと言われて続けてきたので、カリフォルニアに来て2パウンドの増加はちょっと厳しいです。

ナラと言う最高の兄さまと別れてから、ずっと運動不足気味だったので、これからはKという新しい相棒と共に、もう少し動き回って運動不足を解消してもらいたいものです。

という訳で、最近ダイエット用の餌に変更しました。

e0055787_1620369.jpg「ごろ太もっと遊ぼうよ・・・」
[PR]
# by purigorotan | 2010-06-10 16:25 | 病気、病院

ごろ太、外猫になる!?

以前からその様な傾向があったのですが、ごろ太も漸くベランダへは出れるようになりました。

e0055787_15523335.jpg色々な所に自分の匂いをつけています。

e0055787_15524543.jpg「隣はどうなってるかにゃん?」
e0055787_1553382.jpg「隣が見えん(怒)!」

e0055787_15515186.jpgまだオドオドしています。

e0055787_15542566.jpg「網戸勝手に閉めないでくれにゃ」
[PR]
# by purigorotan | 2010-06-09 15:57 | お出かけ・旅行

先週

の日曜日(Memorial Dayの前の日)はFree Way 92を西へ向かって、Half Moon Bayへ行ってきました。

と言っても、Dさんが急に出発すると言い出したので、家を出たのは結局午後の4時でした。

本来ならば30分ほどで着く位の所なのですが、途中から一本道の山道になって、そこからかなりの渋滞が続き、結局着くまで一時間ほど費やしてしまいました。

途中から息子Kの機嫌もかなり悪くなり、もうすぐ着くから、とあやしながら何とかかんとか到着しました。

海の近くはかなり強風が吹いていましたが、それでもビーチで過ごす人たちはかなりいました。

e0055787_151942100.jpg
e0055787_1520356.jpgビーチについてからはKの機嫌もだいぶ良くなりました。


帰りに念のために近くのスーパーでK用の離乳食を購入しましたが、渋滞はなく、意外と早く着いてしまいました。

Dさんは結構気に入ったのか、Half Moon Bayから会社に通うかなと言っていましたが、やはり家賃もそれなりでした。
[PR]
# by purigorotan | 2010-06-08 15:23 | お出かけ・旅行

な、な、な、なんと!?

先々週の話になるのですが、今回の一時帰国(日時未定)にごろ太も一緒に連れて帰ろうと、近所のAnimal Coveという動物病院に狂犬病の血液検査の再検査に行ってきました。

受付の白人の全くやる気ない対応に耐えつつ、先生は白人のとてもおしゃべりでナイスな先生でした。

問題が起こったのはいざ採血をし、念の為にとマイクロチップのIDを確認したときのことです。

先生に、以前の書類に書かれているマイクロチップのIDが違うと、言われたのです。

一瞬「?」と、何の事だか分からなかったのですが、よくよく聞いてみると、、、

以前アラバマの動物病院で作ってもらったごろ太の帰国用の書類のマイクロチップのIDの下四桁違っているではないですか。

実際は「・・・2E2E」の所が、「・・・E2E2」になっていたのです。。。ということは、、、

日本に帰国した際にスキャンされるマイクロチップのIDが書類のものと違っているので、その時の血液検査の結果がごろ太のものと認められない。

とうことで、ごろ太は成田空港から中には入れない。。。ということになっていたかも知れないのです。

今回Animal Coveの先生のナイスなチェックのお陰で、そんな最悪な事態は避けられましたが、ごろ太の最短の帰国可能時期がこれから半年後になってしまいました orz

もしも、仮にアラバマでの書類の間違いがなければ、新しい日本の決まりでは、ごろ太は問題なく帰国出来ていたので、とても残念でなりません。

e0055787_13561869.jpg
「僕の帰国は一体いつになるんにゃ?」
[PR]
# by purigorotan | 2010-06-07 14:00 | 病気、病院

お久しぶりです

ご無沙汰しているうちに家族が1人増えました。

本日は育児の合間を縫って、Dさん共々ベランダのプランニングのアップデートに挑みました。

e0055787_11413598.jpg
e0055787_11421121.jpg
e0055787_11423682.jpg
e0055787_11442795.jpgごろ太、外猫になる日は近い!?

e0055787_1144477.jpg「僕のご飯忘れないでね。」
[PR]
# by purigorotan | 2010-06-06 11:49 | その他

マタタビ中毒

すっかりご無沙汰していますが、ごろ太は元気一杯です。

この間買ったネコ用おもちゃにキャットニップの小袋がついていたので、ごろ太にあげてみたら面白いことになりました。

この面白さは言葉で伝えられないので省きますが、キャットニップに酔うごろ太にハマッた夫・Dが、今度は「オーガニックキャットニップ」の中袋を買ってきて、気が向くとあげては楽しんでいます。

キャットニップで野生を少し取り戻したのか、今までやったことがなかった「ふみふみ」をやるようになりました。「ふみふみ」は子猫が母猫のお乳を飲むときにやる行動なのですが、成猫でも、すごくリラックスして甘えたいときに、これをやるそうです。

私にではなく、なぜか私がひざに掛けている、黒のフリースひざ掛けに対してやります。やっぱり、母猫は黒猫だったのかも。ナックンはさらにひざ掛けをしゃぶったりしてましたが、ごろ太は「ふみふみ」止まりです。

背中を丸めて、静かに「ふみ、ふみ、ふみ、ふみ...」をやっている姿は、この上なくカワイイです。これはネコを飼ったことのある人にしか、わからないカワイさかも。

e0055787_1020044.jpg
寒い日は特に甘えたくなるようです。
[PR]
# by purigorotan | 2008-12-09 09:29

Boulderの動物病院へ

引っ越してきてから、早3ヶ月がたとうとしています。



免許や車のタグ、住所の変更などなど、引越しに付随する事務処理が修了し、のんびりしていましたが、重大なことを忘れていました。



それは「行きつけの動物病院を見つけること」です。e0055787_2284335.gif



あまりにものんびり構えていたため、予防接種の期限ぎりぎりに見つけないといけないはめになりましたが、こんなときはgoogle検索に限ります。e0055787_2443236.gif



最近では(←昔から?)お客さんの感想も載せられているので、どんな評価を受けているのか知ることが出来て、とても便利です。



うちから近くて評価がいいところを検索したら、Arapahoe Animal Hospitalがヒットしたので、D氏の会社にも近いし便利そう、ということで行って見ました。


Dr.Ralphさんという、女性の獣医さんが担当してくれました。受付の人から、「She is a cat person」と教えてもらいましたが、ほんとにかなりのネコ好きさんとお見受けしました。



うちのごろ太、ネコ界じゃあんまりいけてないネコだと思うのですが、「ハンサムボーイ、ハンサムボーイ」を連発し、ごろ太にキスの嵐。e0055787_2543987.gif



そして、飼い主にのふところにも優しいです。今まで受けてきた予防接種&検査のリストを見せたのですが、室内ネコなのか外ネコなのかと聞かれ、完全室内ネコだと答えたら、「室内ネコにはLEUKEMIAとFVRCPだけで大丈夫ですよ」と教えてくれました。今までは狂犬病をのぞいて5つの検査&注射をしてきたのですが、必要のないのもされてきたみたいです。



そして、「この先生、最高かも」と思ったことNO.1は、日本へのネコの持ち帰り方を知っていたと言うことです。



「いつかはまだ分からないけど、いずれは日本に連れて帰ろうと思っている」と伝えたら、日本語で書かれた「日本への動物の持ち込み方」の書類をくれました。実際既に持っていたのですが、ご親切はありがたく受け取っておきました。そこでは出発前の臨床検査も出来るそうです。



e0055787_3325066.jpg

「やれやれ一仕事終わったニャ」と自宅へ戻るごろ太。

お疲れ様でした。
[PR]
# by purigorotan | 2008-10-05 02:08 | 病気、病院

手作りベッド

うちのごろ太には、今までベッドを買い与えずに過ごしてきてしまいました。でもColoradoに引っ越してきてから、夏でもAlabamaの冬みたいに夜が冷え込むので、南部生まれのごろ太には寒すぎるかも、とかわいそうになり、2年前に買った型紙↓
e0055787_15334643.jpg
を引っ張り出し、金曜からチクチクとネコベッド製作活動を始めました。

生地には、先日Hancock Fabricsに行った時に買いあさった、端切れを使用しました。
e0055787_15341735.jpg


途中で、「入り口の辺りに綿をつめたらアゴが乗せられて気持ちいいかも」というアイデアがわき、先のことを考えずに詰めたものだから、後の処理が大変になってしまいました。あと、英語の型紙なので、理解するのにも時間がかかりました。綿を詰めたせいで、手縫いしないといけない部分が増えてしまい、結局5時間もかかってしまったのです。苦労の末、ようやく出来上がったのがこちらです。
e0055787_15372798.jpg

必要小道具の中に、”basket weaving spline”というシロモノがあったのですが、手芸店では見つからず、ワイヤーに代替したため、ブサイクな仕上がりになってしまいましたが、ごろ太は気に入ってくれたようです。
e0055787_15445827.jpg



早速居眠りを始めたごろ太です。間違ってフラッシュを使ってしまったため、まぶしそうにショボショボしてしまいました。
[PR]
# by purigorotan | 2008-09-14 16:03 | 手作り

ごろ太の手入れ

ごろ太と生活するようになって、早3年がたちました。出会った頃は片方の手のひらに乗るくらい小さくて可愛かった子が、今では両手でしか持ち上げられません。シャンプーをする場所も洗面台から浴槽へと変わり、洗うのが一苦労です。


ごろ太みたいな長毛ネコは、ブラッシングをさぼるとすぐ毛玉が出来てしまうので、毎日欠かせません。しかも、朝のうちじゃないと、ブラッシングをされたいムードにならないらしいです。午後はブラシを見せても近寄ってきませんが、朝起きたばかりの時間に、飼い主mがブラシを持ってイスに腰をかけ、「ごろ太~」と呼ぶと、例え遠くにいても、タタタタターと寄って来てひざに飛び乗ります。犬並みに従順になるのが不思議なところです。


e0055787_5204929.jpg

写真はごろ太の手入れ道具・3品です。右が爪きりハサミ、真ん中が毛づくろいブラシ、左がノミ取り用クシです。ごろ太が後ろ足で何度も首の辺りを搔いているときに、このノミクシで毛をすくと、大体ノミが取れます。最近は全然出番がありません。


爪きりハサミは人間用の爪きりと違い、丸く切れるようになっていて、深爪することなく切れるのですが、ごろ太は大嫌いです。やっぱり少しは痛いのかもしれません。最近テレビのCMで、犬猫用のペディキュアがあるのを知り、試してみたいと思っています。
ただ、うちのごろ太、音が出るものが苦手なので、ペディキュアの「ウィーン」という音におびえて逃げ出しそうな気もします。ここはアメリカなので、そんな場合には返品が可能だと思いますが...。


布張りのイスで、爪を研ぐのがごろ太の日課なのですが、研げば研ぐほど爪が鋭くなり、ひざにのってくると痛いので、どうにかこうにか嫌がらないような爪のカット方を発見したいものです。

e0055787_5212789.jpg

この一見何にも出来なそうな、丸っこい足の中に、実はとんでもない凶器(爪)が隠されているのです。お気をつけ下さい。
[PR]
# by purigorotan | 2008-08-29 05:23 | お手入れ

無駄鳴き防止

飼い主mが専業主婦で、自宅をこよなく愛すタイプなので、必然的にごろ太と過ごす時間はかなり長くなります。


でもごろ太は日中は昼寝をしているので、朝エサをあげたら、夕ごはんの時まで姿をあらわさないこともしょっちゅうです。いえ、”でした”。


最近はお昼ごろになるとニャニャニャニャ鳴き始めます。なにかエサをもらうまでは鳴き止むもんか、的な意思を感じるので、ニャーと始まったらカツブシをあげていました。


するとだんだん「ニャーっていえばエサがもらえる」という知恵が付いてきたらしく、日に日にニャニャニャー攻撃の回数が多くなってきてしまいました。


正直、ウザ!です。


解決法を探ろうと、とあるネコのしつけ方のHPをのぞいたら、「無駄鳴きは、とにかく無視すること。遊ぶ時間はちゃんと取ってあげ、ネコへの愛情表現もお忘れなく。」とありました。


ただ無視するだけでは、ネコがグレてしまう可能性があるので、ちゃんと遊んで愛情を伝えつつ、「泣いてもどうにもならない」ってことを教える必要があるようです。


子供と一緒ですネ。


今日も昼ごろに攻撃が始まったので、無視してみました。するとごろ太は、なんとか私の視界に入ろうとポジションを替えては鳴いてましたが、私の「絶対にあげないよ」というオーラを感じ取ったらしく、5分後には鳴き止み、ごろ寝をし始めました。(←ふて寝?)


鳴き止んでしばらくしてからカツブシをあげてみました。これを何度か繰り返せば、きっとごろ太も分かってくれるハズ...。


e0055787_4305123.jpg
e0055787_4314977.gif「秋は腹が減るニャ。」
[PR]
# by purigorotan | 2008-08-27 04:33 | しつけ

モジャモジャごろ太の     成長日記
by purigorotan
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

誕生日:2005年4月6日
出身地:Birmingham, Alabama(USA),Galleria Pet Center(2005年8月に閉店)出身。
生後3ヶ月目でT橋宅に引き取られ、ネコ界のプリンス、ナラ様に1ヶ月半育てられる。(詳細は下記のナラブログをクリック)
飼い主の引越にともない2008年7月よりColorado州のBoulderに移動。

現在はまた飼い主の都合で引越し、california州Foster Cityで暮らしている。
性格:甘えたがり。泣き虫。食いしん坊。
好物:かつおぶし、ツナ。
得意技:ワゴム拾い、ゴキハント。
好きな場所:人目にさらされない場所。
好きなこと:のぞき。

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな