ごろ太のモジャモジャライフ

な、な、な、なんと!?

先々週の話になるのですが、今回の一時帰国(日時未定)にごろ太も一緒に連れて帰ろうと、近所のAnimal Coveという動物病院に狂犬病の血液検査の再検査に行ってきました。

受付の白人の全くやる気ない対応に耐えつつ、先生は白人のとてもおしゃべりでナイスな先生でした。

問題が起こったのはいざ採血をし、念の為にとマイクロチップのIDを確認したときのことです。

先生に、以前の書類に書かれているマイクロチップのIDが違うと、言われたのです。

一瞬「?」と、何の事だか分からなかったのですが、よくよく聞いてみると、、、

以前アラバマの動物病院で作ってもらったごろ太の帰国用の書類のマイクロチップのIDの下四桁違っているではないですか。

実際は「・・・2E2E」の所が、「・・・E2E2」になっていたのです。。。ということは、、、

日本に帰国した際にスキャンされるマイクロチップのIDが書類のものと違っているので、その時の血液検査の結果がごろ太のものと認められない。

とうことで、ごろ太は成田空港から中には入れない。。。ということになっていたかも知れないのです。

今回Animal Coveの先生のナイスなチェックのお陰で、そんな最悪な事態は避けられましたが、ごろ太の最短の帰国可能時期がこれから半年後になってしまいました orz

もしも、仮にアラバマでの書類の間違いがなければ、新しい日本の決まりでは、ごろ太は問題なく帰国出来ていたので、とても残念でなりません。

e0055787_13561869.jpg
「僕の帰国は一体いつになるんにゃ?」
[PR]
by purigorotan | 2010-06-07 14:00 | 病気、病院

モジャモジャごろ太の     成長日記
by purigorotan
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

誕生日:2005年4月6日
出身地:Birmingham, Alabama(USA),Galleria Pet Center(2005年8月に閉店)出身。
生後3ヶ月目でT橋宅に引き取られ、ネコ界のプリンス、ナラ様に1ヶ月半育てられる。(詳細は下記のナラブログをクリック)
飼い主の引越にともない2008年7月よりColorado州のBoulderに移動。

現在はまた飼い主の都合で引越し、california州Foster Cityで暮らしている。
性格:甘えたがり。泣き虫。食いしん坊。
好物:かつおぶし、ツナ。
得意技:ワゴム拾い、ゴキハント。
好きな場所:人目にさらされない場所。
好きなこと:のぞき。

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな